顎変形症の治療 歯科矯正12

抜歯で顔がパンパンに!




朝起きたら前日よりも頬っぺたが、パンパンになっていました(>_<)
触ると右頬だけ固~い!
しかも押すと痛いです。
首の辺りまで腫れています。

そして口の端の傷も目立つようになりました。
膿んでるのかなぁ?
部分的に白っぽくなっているし、その内側は口内炎ができていました。
マスクなしでは出歩けません。
抜歯痕の痛みはあまり感じなくなりましたが、唇と口内炎、下の歯が痛い!




抜歯で起こる怖いこと




そんな酷い顔で病院へ消毒に行きました。
先生にも気の毒がられましたよ(^_^;)

あまりにも頬がパンパンだったので、「血が溜まっているのかも」と言われ、頬をギューギュー押されました!
すぐに機械で吸い取られてしまったので、血が出たのかわかりませんが、まったく出血した気がしないんですよね。
昨日は「綺麗に縫ってくれたからまったく出血しない!」と喜んでいたけれど、あまりいいことじゃなかったのかしら?
ちょっと不安…。

それから、「抜歯時に神経が見えていたので、口元に麻痺が出ていないですか?」と聞かれました。
えー! 抜歯で麻痺することがあるの!?
まだ、あごの手術もしてないのに!

ちょっとピリッとする気もするけれど、傷の痛みかワイヤー装置の痛みか、それとも麻痺なのか区別がつきません。
「とりあえず麻痺が感じられたら薬を処方するので、すぐ来てください」と言われました。
…怖いです(>_<)

口元の傷の塗り薬を処方してもらい帰宅。
あごは細かい神経が張り巡らされているので、いろいろ大変なようです。
親知らずの抜歯とはいえ、「これは手術なんだなぁ」としみじみと思いました。
抜歯したところから骨が見えたり、神経が見えたり、ビックリです。

抜歯はあと1本のみとなりました。
こんなに大変な想いをするんだから、「絶対綺麗になりたい!」って思っちゃいます。
頑張るぞ~。




親知らず抜歯後の快復




口元の傷は、アザ→ジュクジュク→かさぶたになり、快復に向かっています。
シミにならないといいな。
顔は右だけ頬っぺたを最大に膨らませたような状態。
あごの手術をしたら、もっと大変なんでしょうね。
ますます気を引き締めないと!

その後、日に日に痛みは減少して、どうやら麻痺はなさそうな感じです。
よかった~。

親知らず抜歯後の頬の腫れもひきました。
頬の腫れが完全に引くまで10日かかりました。
外科手術をするとこれが半年続くんですよね~(><)
いい予行練習になったと思おう(^^;)




周りの幸せ




ところで、この頃私の周りの人が、みんな幸せいっぱいなんです。
10人ぐらいはいるかな。

「おめでとう~!」って気持ちの後に、「私は相変わらずだわ…」って、気持ちが追いかけてきます。
複雑。

抜歯でパンパンに腫れた顔で、同棲の報告を聞くのは、さすがにちょっとキツかった~(^_^;)

顎変形症の治療が終わったら、私は自分に自信が持てるようになるのかな?
少しはマシな人生を送れるかな?
私のところにも、早く幸せが舞い降りてきてほしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。