顎変形症の治療 歯科矯正10

2本目の親知らずの抜歯




今回は2本目の親知らずの抜歯です。

まずCTを撮りました。

機械の中で寝そべり、10分ぐらいで終わりました。

その後、口腔外科へ。

麻酔をし、左奥の親知らずを抜きました。

今回はなんと、ひとひねり!

5秒ほどで抜けてしまいました!

早いです。

あっという間に終了。

親知らずって大きな歯なのに、スポンと抜けてビックリしました。

先生の腕がいいんだなぁ。

だんだん抜ける時間が短くなってホッとしています。

前回「次は2本抜きます」と聞いていたのですが、CTは今日撮ってすぐ結果が出るわけではないので、この日は1本だけになりました。

前に聞いていた話と違うんですが…。

それなら前回の帰り際にCTを撮っておけばよかったんじゃないの?

感じのいい病院なんですが、時々「あれっ?」と思う事が多いです(^^ゞ

今回の抜歯も出血が少なかったので、翌日消毒に行く必要もありませんでした。

大雨の中消毒に行く必要がなくなったのはラッキーかな♪

次回こそ歯ぐきに埋まっている親知らずを抜く予定です。

すぐ抜きたいのに先生と私の予定が一致しないので、結構先になりそうです。




ブラケットとマスク




相変わらずブラケットは、ほとんど痛みがない。

ただお風呂に入った時は、ちょっと歯が痛いような気がします。

血行が良くなると歯が動きやすいとインターネットで読んだような…。

もしや歯が動いてる!?

だとしたら嬉しいな♪

パッと見はよくわからないけれど、1カ所「歯と歯の隙間が開いてきたな」と感じるところを見つけました。

もっと動け~!

ちなみに職場ではマスクで過ごしていましたが、徐々にマスク時間を減らしていっています。

マスク代もバカにならないしね。

今ではほぼ食後~歯を磨く間と、来客中のみになりました。

ちょっと恥ずかしいけれど、慣れれば大丈夫 (言い聞かせ中)




歯を抜くと小顔になる?




最近は、ワックスもマスクもなしで過ごせるようになりました。

その代わり歯を抜いたところの近くの頬っぺたを、噛みやすくなってしまいました。


「歯を抜くと小顔になる」と聞いたことがあるのですが、抜いた分の皮膚が内側に凹むからなのでしょうか?

その分頬を噛みやすくなってしまい、口内炎ができるようになりました。

う~ん、いろいろ大変。

確かに頬が少し細くなったような気がします。


それからお粥などやわらかいものばかり食べていましたが、インターネットで『よく噛んだほうが歯の動きがよくなる』と見かけて、いろいろ食べるように気をつけるようにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。